悩む前に読む!自分の髪を取り戻すHow toがここに!

発毛・育毛ブログ
RSS

業界日本初の特許「発毛・育毛システム」取得。その道のスペシャリスト集団、バイオテックが発信する発毛・育毛情報サイト。

発毛・育毛 HOW TO!

ケアの方法

シャンプーは夜?朝?どっちがいいの?

あなたは、いつ髪を洗いますか?

 

朝のシャンプーは、実は髪の健康に悪影響を与えるということをご存知でしたか? 

今回は、シャンプーと抜け毛の関係についてお答えします。

 

朝のシャンプーは気分がスッキリする、ヘアスタイルがきまる、清潔な気がするなど、メリットもいっぱいですが、育毛の大敵というからには理由があります。

【理由1
毛穴を刺激しすぎてしまう!

起きたばかりの時は、頭皮の毛穴は開いています。そんな時にシャンプーをすると、えてして毛穴に過度の刺激を与えがち。つまり毛穴をいじめることで、抜け毛や薄毛を促進させてしまうのです。

 

【理由2
紫外線をまもる庇護膜ができる前に外出してしまう!

シャンプー後には、地肌からゆっくりと脂分が分泌され、髪の毛を守る庇護膜をつくります。しかし朝のシャンプーでは、その庇護膜ができる前に会社に行くなど、外出することになります。それでは有害な紫外線などをバンバン浴びてしまいますので、それだけ髪は傷んでしまうのです。

【理由3
髪の毛が育つ夜に、毛穴の皮脂をためたままにする!

髪の毛が一番成長するのは、夜。特に22時から2時の間です。副交感神経が最も活発化し、成長ホルモンが大量に分泌されるからです。朝のシャンプーでは、その日にたまった毛穴の皮脂を、次の日の朝までそのままにしておきます。大切な夜の時間に皮脂が毛穴をふさぎ、髪の毛は窒息状態に。それでは、髪が育つのに支障が出てしまします。

【理由4
リラックスできない状態で睡眠する!

夜シャンプーをしないと、汚れた頭で、サッパリしないまま眠りにつくことになります。それではぐっすり眠ることは難しいかもしれません。【理由3】の成長ホルモンの充分な分泌のためにも、夜はリラックスすることが重要。それができないと、髪の毛の健康も損なわれがちです。


上記の理由の他にも、朝はどうしても時間が無く、しっかりとシャンプーができないのが常です。

外出の時間を気にして、あわててゴシゴシと擦ったり、すすぎ残しがあったりと、髪や地肌を傷めることが多いですので、短時間でバタバタと行う朝のシャンプーは、抜け毛や薄毛の原因になるのです。

 

夜、ゆっくり丁寧なシャンプーをしてリラックスして睡眠タイムをとることが育毛にはとても大切です。




←前のページへ戻る このページのTOPへ





お客様の声
自然な形で育毛に臨めることがベター
毎日鏡で頭を見るたびにうれしくなります
こんなに気軽に育毛体験ができると思わなかった
バイオテックのスタッフさんに期待している感じです
気持ちがずいぶんと楽になった
> 一覧を見る

バイオテック

悩む前に読む!自分の髪を取り戻すHow toがここに!

業界日本初の特許「育毛システム」取得。その道のスペシャリスト集団、バイオテックが発信する発毛・育毛情報サイト。


Copyright (C) 2006 ikumoublog.com. All Rights Reserved.HOMEインフォメーション最新エントリーお客様の声発毛・育毛How toRSS一覧運営会社情報